呼吸器のようなもの

スギモトミユ滋賀生まれ11月生まれ。日々感じたことの備忘録。

✴︎水田

 

夕焼けの終わりかけの時間

水を張ったばかりの田んぼに映るオレンジとグレー

 

七尾旅人の天までとばそ

空気たちをつれて、運転する私

空気がいっぱいすぎて、胸がつまりそうな車内

 

数学の問題、わからないときは書いたり消したり

きっと同じ解き方は続けないでしょう?

 

自分で自分を信じてやりたい

じゃないと、誰の前でもちゃんと立てないから