心から笑っておくれ

杉本実優(スギモトミユ)滋賀生まれ11月生まれ。考えたり感じた言葉を綴るのがすき。日々感じたことの備忘録。

ひさしぶりのなんでもない今日

ずいぶんおひさしぶりになってしまいました。

今日は春めいた天気だけど風が冷たくてきもちいい。

この季節になると高木正勝さんばかり聴いていて、これで花粉症さえ完治すれば完璧なのになと思います。

世の花粉症のみなさん、お疲れ様です。

 

やどかりのような生活が相変わらず続いているあたしけれども、

この間奄美大島へ5日間ダラーリしに行ってきました。

とっても神秘的な体験が多かったので、ブログに残していこうと思っています。

ちなみにお世話になった宿は「やどかり荘」って言うんですよ。かわいいでしょ。

黄昏たいひとにはとってもオススメのシマ。

 

春分の日を界に、すこし気持ちが軽くなってきたかな。

なにもかも、きっと春のおかげです。

人間もそもそもは動物なんだから冬は蓄え、じっとしていたいのが本能なんだと結構本気で思います。

 

だから布団から動けなかったことも、その日その日の冬眠だと思えば。(笑)

 

 

今朝出会ったことば。

ー 自分を追求し「知りたい」と思うことこそ自分への愛 ー

 

だそうです。

確かに自分を愛そうとすることは難しいけれども、いつだってもっと自分のことを知りたいと思っているあたしがいて、それは自分に向けられた愛の一つなのでしょう。

試行錯誤も含めて、使命を全うするために潜在意識にくみこまれているのかも。

 

ぼんやり考え事をしながら、常に自分の中にスペースをつくっておきたいです。

いつだっておもしろいことにジャンプできるように。

 

今日もにこにこしていきましょう〜〜