心から笑っておくれ

滋賀生まれ大阪在住25歳児スギモトミユ。考えたり感じた言葉を綴るのがすき。日々感じたことの備忘録。

日々のこと

さよなら、ダディー

こんにちは。 「今日好きだから一緒にいる」という感覚はあながち間違っていなかったように思う。 というか、あたしの頭の中の時系列は【今】がたくさんあるようなイメージなのです。 【今】を自分の幸せのために選択できていれば、 一緒にいたい人といれる…

0310の出来事

the1975を聴きながら、電車に揺られています みなさんはどこで、何をしていますか 誰のどんな影響を受けて、生きてきましたか 自分に聞き返してみたけど、 多分ありすぎてあんまりわからなかった 昨日後悔してることがあって。 終電をベンチで待っていると、…

南野さんへ

南野さん、 先日はありがとうございました。 あなたに文章を晒してよかったです。 あたしにとって文章を晒すことは、パンツの中を見せていることくらい、 どきどきしているんですよ。こう見えて。 だからあなたからああやって連絡をいただけて、ありがとうな…

25歳児に

なりました。 先日の11月24日です。 誕生日の前っていまだにわくわくするんだけど、 はたしてこのわくわくはいつまで続くんでしょう。 わくわくできるってそれだけ今までお祝いしてもらってるってことよね。 あたしのわくわくをつくってくれているみなさ…

11月11日

ポートランドに行っているくらいから、沢山のことを考え出してずーっとモヤモヤした日々が続いています。 身体は元気だし、大切な人たちにも遊んでもらっているんやけどなんか浮き足立っていて。 風船みたいに、しっかりヒモを掴まな飛んでいきそうで。「あ…

優しさで包囲された日

この前まで2週間ほど友達2人でアメリカに行っていて。 その友達2人は家族ぐるみで昔から仲良しだから、そのファミリーごはん会にあたしも入れてもらいました。 何がって、優しいの、あたしを囲むもの全てが。 気づけばめちゃくちゃ穏やかな自分がいて。 …

スキー

昨夜は前職でお世話になっていた方に久しぶりに会って、 めっっっちゃくちゃ 楽しい夜でした。 そしたら案の定、 スキーをまたしたくなりました。 (前職はとにかく一年中子どもと野山を駆け回っていた(笑)) ほんとに興奮した!! スキーがしたい!!!!

反抗期記念日

生まれて初めて、 父への反抗期した昨日と今日。 父への承認欲求が強かったせいなのか、 「理想の親子」に近づくために 「優しくしてあげていた」自分に初めて気づいた。 親であろうと、まだまだ他人本位で動いていたとゆうこと。 思春期は父とたくさんケン…

月が泣いてた十五夜

十五夜ですね。 ブログのタイトルの「心から笑っておくれ」は つじあやのさんの「月が泣いてる」とゆう歌詞からいただいてます。 あんまりにも月がきれいで、 あたしはついさっきたくさん泣きました。 そしたら月も霞んで見えて、 まるで涙を流してるみたい…

おおおおお

意を決してフェイスブックにシェアしてから、 訪問者数が今までの10倍になってます。 どきどきして吐きそう。(笑) でも これがあたしです。 スギモトミユです。 これによって 、もしかすると 誰かが離れていくかもしれへん。 「いい意味で変わったね」 「…

ひみつが秘密にできない

お店におしゃべりしに来てくれる人たち、 お仕事の付き合いでくる人、 酔っ払って楽しくカラオケする人、 日々の疲れを癒すかのようにくつろぐ人、 いろんな働く人たちがいらっしゃいます。 文字のイメージってすごくあると思うんですが 「男」なら 性別を分…

波瀾万丈のペガサス

うつくしい人と 夜な夜な川沿いで酔っ払って 話し込んできました。 いまは お家についたところ。 うつくしい人はあたしの10こくらい上だけど あたしを1人の人間として 友達として 見守ってくれていて すがりたくなって あたしが川沿いに呼び出しました。 ど…

さびしさ

ツイッターで出会って思わず保存した。 さびしさ を肯定しあいませんか。

歌が上手なひと

人前で まじめに歌うのが苦手な私 だから 女性の歌は本当に歌えなくて、 カラオケといえば いつもウルフルズにお世話になっていました。 (完全に宴会部長) 何がって シンプルに恥ずかしいし そして真剣に歌っている私を もう1人の小さいミユが傍観してい…